☆しらさぎ会☆ 水上温泉旅館協同組合 婦人部

☆しらさぎ会☆

「東北地方太平洋沖地震」による、被害にあわれた皆様に心よりお見舞い申し上げるとともに、犠牲になられた方々とご遺族の皆様に深くお悔やみ申し上げます。
水上温泉おかみの会としても微力ではございますが、みなかみ町や群馬県および関係各所と連携を図り、義援金や救援物資等の支援協力を行ってまいりたいと存じます。
被災地の皆様が、どうか体調をくずされませんよう、そして1日も早く普段の生活にもどれますよう、お祈り申し上げます。

                平成23年3月15日 水上温泉おかみの会

いらっしゃいませm(__)m

しらさぎ会のページへようこそお越し下さいました。
水上温泉郷のおかみのいる宿、手作りのページです。

水上温泉郷は群馬県の最北端にある温泉郷で、水上・谷川・うのせ・湯檜曽・向山・宝川・上の原・湯の小屋の8つの温泉からなりたっています。谷川岳をはじめ、奥利根の4つの湖、諏訪峡、尾瀬、豊かな自然の中に思いっきり身をゆだねてみましょう。みどころたくさんの水上温泉郷を楽しんでくださいね。

部長よりご挨拶

こんにちは。
水上温泉郷「おかみの会」(通称しらさぎ会)です。

前部長の任期満了に伴い、2011年5月より部長を拝命いたしました。

今年の役員の一番の特徴は、歴代の役員の中で(・・・もしかしたら、群馬県の温泉地の女将の会の中で?)、平均年齢が一番若い(*^_^*)事です。ですがいろいろな点で未熟なことがあるかと思いますので、まずは諸先輩方のご助言ご指導をいただきながら、フレッシュな気持ちで水上温泉郷のPRや諸活動に取り組んでいきたいと考えております。 

水上はこの十数年の間に、様々なアウトドアスポーツが盛んになり、根強いファンも増えてきております。それも「水上」の大自然が、この文章ではお伝えしきれないほど、美しさと荘厳さと癒しをもたらしてくれるからだと思っています。

「水上に来ると心が落ち着く」、「水上の自然(温泉)が大好き」、そして「水上の人々がいつでもあたたかく迎えてくれる」

そんなお客様が溢れる「水上」になることを願いながら、部長の大役を努めさせていただきますので、どうぞよろしくお願いいたします。     

          水上温泉旅館協同組合婦人部長   阿部  直美 


皆様、こんにちは(^_-)-☆
水上温泉旅館協同組合・おかみの会”しらさぎ会”のページにお立ち寄りくださり、ありがとうございます。

私どものイメージキャラクターの名前が「水上温泉おいでちゃん」に決定いたしました。

詳細はコチラをご覧下さい。

 

  2005年10月1日、水上町・月夜野町・新治村が合併し、「みなかみ町」になりました。
Copyright(c)しらさぎ会/All right reserved.